頭痛治療 | 札幌豊平区交通事故治療 ひらぎしケア鍼灸整骨院

CARE SEIKOTSUIN GROUP

HIRA
GISHI

011-374-4649

頭痛治療

慢性的な頭痛に悩んでいる頭痛でぐっすりと睡眠がとれない頭痛薬が手放せず困っているパソコンを長時間使用し頭痛に悩んでいる

腰痛の種類と主な原因

緊張型頭痛と片頭痛

「緊張型頭痛」

緊張型頭痛は、後頭部を中心に頭全体が締め付けられるような重苦しい痛みが特徴です。
猫背や姿勢不良から頚部の筋肉に負担がかかり、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなると疲労物質が筋肉にたまり、神経を刺激して痛みが起こります。
また筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢をとり続けたり、心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こりやすくなります。

「片頭痛」

片頭痛は、はっきりと原因はわかっていませんが、頭がい骨内の血管が拡張、炎症することで起こると考えられています。
血液の流れを感じるようなズキンズキンとした痛みが特徴で、ストレスや疲労の他、女性に多いことから、女性ホルモンが何らかの形で関わっていると見られています。

腰痛治療法

肩こり×頭痛

肩こりと頭痛はとても密接な関係にあり、肩の周辺の筋肉が緊張して硬くなると、同時に二つの症状が出てくることがあります。
肩こりや首こりがひどくなってきたときに出てくる場合もあり、痛み止めのお薬をいくら飲んだとしても、その効果は一時的なものに終わる場合が多いのです。
慢性的な頭痛は、身体のゆがみが原因となって引き起こされているケースがほとんどです。
同じ姿勢でのデスクワーク、パソコン作業などを毎日おこなっている場合、首や肩周辺の筋肉に負担がかかります。
その際、猫背などの不良姿勢、足を組むといったことで骨盤が歪んできてしまいます。
結果として、その骨盤を土台にしている背骨や頸椎などにもゆがみが生じてきます。
そうすると血液やリンパの流れが悪くなってしまい、筋肉に疲労物質が溜まり緊張して硬くなることから症状が発生するのです。
首の筋肉は頭蓋骨や首の骨についているため、これらが緊張することでその周囲にある筋肉つまりは、 頭蓋骨についている筋肉にも緊張を及ぼし頭痛を引き起こすのです。
その為、根本的に頭痛を治すためには身体のゆがみを取り、筋肉の状態を正常化し、結果として首を緊張度の低いバランスのとれた状態にすることが必要になるのです。

Treatment menu

治療メニュー

吸い玉
美容鍼灸

BRANCH CLINICグループ一覧

official facebook